工藤和彦個展 鉄の扉(仙台)
11月15日(木)〜11月21日(水)
仙台の住宅街にある「鉄の扉」。玄関はまさしく鉄の扉です。
オーナーの佐々木さんは「食」をキーワードにこれまでイベントスペースを提供してきました。
佐々木さんが集めた沢山のうつわを利用できることもあって、料理雑誌の写真撮影などにも利用されるほどです。
「工藤和彦個展」が鉄の扉では初めて自主企画の展覧会となります。
日常の食卓を彩るお料理、その視点から「うつわ」を見てみようというコンセプトです。
素敵なキッチンとリビングの中で「工藤和彦のうつわ」をご覧いただける貴重な展覧会です。
「うつわ好きの輪を広げたい。」
オーナーの佐々木さんの願いを込めた展覧会です。
豆皿から尺皿まで、小鉢から大鉢まで、豆花入から大壺まで盛りだくさんの内容です。
特に日常的によく使われる4寸から6寸のサイズを充実させています。

「鉄の扉」はいつもは開いていません。「鉄の扉」が開くこの期間にお見逃しなく!
工藤和彦の在廊日は17日(土)18日(日)です。

「うつわ話に花を咲かせよう」(懇親会)
工藤和彦のうつわに盛り付けたお料理を味わいながらのうつわ話の会です。
日時:11月16日(金)19:00 〜 21:00
会費:3000円
定員:20名
お申し込み
メール:platz-k@softbank.ne.jp
電話:090-8257-1724 (佐々木)
(返信をもって受付の確定ですのでお気をつけください)

Works
400
Place
鉄の扉
〒984-0807
仙台市若林区穀町30
Tel/090-8257-1724
営業時間/12:00-19:00
※企画展期間中のみ開放しているギャラリーです。
WEB

kudo_DM_m_180905