屋根修理(1)

(2013年7月9日 記事)

旧旭川温泉の改造計画はコツコツと進行中。これからは集中的に屋根修理。
雨漏りなどもして、だいぶ痛んでいるので早くなんとかしなければ、、、、
この建物は、屋根を修理して窯場にする計画。

屋根はいたる所にこのような穴があるんです。冬の積雪などで、痛みが加速します。
屋根を全部取り替えると費用が莫大なので、とにかく自分で塞ぐ!

鉄板を接着して、その上から錆び止めを塗布。あとは油性塗料で塗装。
このぐらいだと楽勝!!

こちらは穴が大きすぎたので、屋根の上に屋根を造作。何とか乗り越えた!!
そして、最大の難関が登場。

かなりのツワモノです。
幸いにも、この下は風呂場なので排水が出来ていて、
見て見ないふりをしてきましたが、もう限界です。
なんとかしなければ、、、

とにかく丸ノコでぶった切る。

開けてビックリ!やっぱり鉄骨も結構錆びてます。
さて、どうしようか。
思案中~

弟子屈 山椒

北海道の東部、弟子屈町にやってきました。
「山椒」さんで15日まで個展です。今回で4回目です。
「山椒」さんは「摩周温泉」道の駅の通り「湯の島通」にあります。
名前でもわかるように温泉が湧き出る通りのようで、道の駅では足湯が利用出来ます。

道の駅の近くには、スープカレーで有名な辻谷食堂とアジア雑貨などやアンティークを販売している辻谷商店があります。そこから300メーターほど離れたところにある
この建物が山椒さんです。

ドアの下にひっそりと看板があります。

ドアを入ると、常設の展示空間があります。
こちらは
金、土、日(11時から17時/冬は16時)
不定営業のため、電話で連絡が必要です。
TEL 015-482-2666

個展はもう一つドアを入った室内空間で開催しています。

1階、2階スペースがあります。
建物の作りもなかなか面白いです。

落ち着いた空間の中でゆっくりうつわを見ることができます。
うつわは展示販売しています。

特製のあんみつやロールケーキなども食べることができます。

弟子屈は摩周湖や屈斜路湖などの美しい湖もありますし、名湯の川湯温泉などもあるので、
楽しめます。是非、おでかけ下さい。

工藤和彦個展
期間:2013年7月6日(土)~7月15日(月)
場所:〒088-3203
   川上郡弟子屈町湯の島3-3-25
   TEL 015-482-2666