展覧会情報

2021年6月2日(水) – 6月8日(火)

工藤和彦 作陶展 

東京 西武池袋本店アートギャラリー

近年、緑の色が冴えてきた緑粉引。ロングセラーの黄粉引や白樺ホワイトなどの食器、花入が並びます。緊急事態宣言にて、土曜日・日曜日はお休みとなりますのでお気をつけください。

、、、詳しくはこちら


2021年6月26日(土) – 8月16日(月)

工藤和彦 時を楽しむうつわ展 

旭川 ウラヤマクラシテル

お料理に合わせて器を選ぶのはとっても楽しいひと時です。そういうひと時を大切にしたいと考える展覧会です。

ウラヤマクラシテル
北海道旭川市東山2857-58
TEL 090-6211-1797


2021年8月31日(火) – 9月25日(土)

工藤和彦 作陶展 

札幌 DEPARTMENT SAPPORO by 3KG

「北海道ならではのやきもの」それが僕のテーマとなっています。以前、D&Dの創業者のナガオケケンメイさんは日本各地にある「らしさ」を大切にしたいと話していました。D&DEPARTMENT SAPPORO by 3KG でのロングライフデザインとしての工藤和彦のうつわの展覧会。楽しみです。

D&DEPARTMENT SAPPORO by 3KG
北海道札幌市中央区大通西17丁目1-7
TEL 011-303-3333


掲載情報

「PEN」2021/4/15 号(516号)にて、工藤和彦と直営店ウラヤマクラシテルの取材記事が掲載されています。是非ご覧ください。全体的にかなり本格的な北海道考察の内容で、とても読み応えあります。

PEN」2021/4/15 号(516号)


北海道のひと・暮らし・しごとを紹介している「くらしごと」にて、掲載になりました。是非ご覧ください。(2020年)

北海道の土と白樺を使って、陶芸を紡ぐ男性のお話。


ウラヤマクラシテルリノベーションストーリーがLIFULL HOME’S PRESS にて掲載になりました。是非ご覧ください。(2020年)

セルフリノベーションでギャラリーと窯場「ウラヤマクラシテル」をつくる陶芸家・工藤和彦さんを訪ねて