瀬戸内海の風に吹かれて

ギャラリーとーくのオーナーの大橋さんが車で周辺を案内してくれました。
まず、海を見に。

遠くに色々な形の島が見えます。
小田原の海を見て育った僕にとって海を見ると心が休まります。
旭川には海が無いのが残念です。
海を見ながらロクロを回すのもいいかなーと考えたりしました。

あの岡本太郎の彫刻を発見!!
瀬戸内の太陽を浴びて黄金に輝いているぞ。
なぬ!金箔仕上げ!さすがタロウ!サイコー!
知る人ぞ知る所にある逸品。

海沿いの直売店では沢山の干物などの海産物が。
つまんでみると、とってもおいしい。
特に、ここでは牡蠣が有名らしく、いたるところで売っている。

でた!カキの広島焼

大きなカキが6個も乗っちゃています。
めちゃくちゃ美味い!これぞご当地グルメ。
日生(ヒナセ)のカキオコがこの地方では特に有名らしい。
近くに行ったらお試しあれ。

赤穂の播磨屋本店で塩まんじゅうを購入。

とっても満喫したドライブでした。本当に感謝です。

さて!それでは次の個展の九州大分に向けて再出発!